色違いの同車種です。

今回のでオリジナルの食玩はネタ切れです。名前も分からないけど、
とにかくある物を片っ端から集めてみました。
大体80年代初期の物たちでしょう。

上の写真のは、おそらくグリコスポロガムのオマケ。ゴムの力で
ダッシュさせるため、手で押さえやすい様に車体が四角くデザイン
されています。


カウンタックはグリコ公式ページでも見る事ができます。

たぶんグリコのオマケたち。カウンタックにはシートも作り込まれています。


カワサキGPz750ターボ

80年代中頃、森永のオマケ。たぶんチョココーンではないかと。
ちょっとディフォルメ風のフォルムの中に方向指示器やスピード
メーターを盛り込むなど、なかなかのこだわりが見受けられます。
ハンドルが曲がらないのはご愛敬。


銀色の部分はミラクルゾーンなんだそうで。

左の恐竜は大きいグリコのオマケだったかな?ポリプロピレン製で、
尻尾を回すと胸のカラフルな棒も回ります。
<中古屋のサイトによると、グリコパピー コスモザウルスだった様です。
右の飛行機はコクピットにパイロットがいます。後ろのブーメラン
みたいなのはディスプレイスタンドの一部です。


過去の画像に戻る

トップに戻る