パティーグクルット形態。 パティーグスライサーを背中に刺しています。

1985年頃、バンダイから出ていたパティーグガラットのプラモデルです。
肘と膝が動きませんが、300円というリーズナブルなお値段からすれば
妥当な所でしょう。
手首のみ差し替えで完全変形できるのですが、その手首のパーツは紛
失してしてしまいましたので、可動戦士ジムから拝借してます。



カラット揚がっておいしいよーん。

こちらはガシャのジャンブーガラットです。なかなかの男前で可動もイケてる
方なのですが、どうやら銃を紛失してしまった様です。



もうちょっとみる


過去の画像に戻る

トップに戻る