キングじゃないピラミッダー

1980年代中頃の食玩、明治チョコボール変身ロボくんのオマケです。
丸や四角と言った幾何学形に変形するこれらのロボット達は、
それぞれラグキチ、カクベイ、タマサブロウ、ピラミッタと言います。
他に円筒に変形するドラスケ、三角に変形するトンガと言うのがいました。

ちょっと顔のプリントがずれてたりするのはご愛嬌

変形の際、若干のギミックを有する物もいて、ラグキチは
頭と腕の変形が歯車で連動、カクベイは頭を起こすと足が
少し体内から浮き上がります(顔の下のこすれて白くなって
いる部分がギミック用のピンです)。

チョコがけあられボール入り100円 なななんと、丸や四角や三角がロボットにチェンジするぞ!!

タマサブロウ(球)、カクベイ(立方体)、トンガ(円錐)、
ラグキチ(ラグビーボール)、ドラスケ(円柱)、ピラミッタ(四角錐)


続編(変身ロボチェンジくん)を見る

過去の画像に戻る

トップに戻る