Go!プリンセスプリキュア26話〜39話


第26話「トワ様を救え!戦うロイヤルフェアリー!」


感想と言うかツッコミ

「実はこれ一度やってみたかったのよね」
先週のみなみさんみたいな愉快な事にならなければ良いのですが・・・。
「トワ様どうしたロマ」
てっきりお箸より重たい物を持った事が無かったのかと。
「こうなったらあいつでいい」
いくら何でも適当すぎ。あとなんかメイク落ちそう。
「あらあら楽しそうだこと」
犬と遊んであげてるおじさんの図ですね。
「僕達はロイヤルフェアリーロマ」
かわいらしい効果音でポコッと体当たりするかと思いきや、豪速球でビックリ。


第27話「ガンバレゆうき!応援ひびく夏祭り!」


感想と言うかツッコミ

「私のお手製です」
誰か関係者だろうとは思いましたが割と本気でびっくりしました。
「俺達は帰るからお前もあまり遅くなるなよ」
丸く治めたつもりが気を利かせた様に見えてやっぱり丸く治めた。
「ここは一度雑念を取り去り初心に帰るのみ」
シャットさんちょっとかっこいい。
「なんかトワちゃん隠してる?」
スイカの置き場所の事でしょうか。


第28話「心は一緒!プリキュアを照らす太陽の光!」


感想と言うかツッコミ

「今のうちに」フーッ「膨らませておけば」フーッ
何気にすごい肺活量。
「すごいパフ」
マジですごい。隣の鳥さんは落ち込んでる様にも見えますが。
「そう言えばパフは?」
裏切りました、貴方の期待を。
「浮かない・・・泳げないだけに」
ピコピコハンマーならば浮くぐらいはきっと。


第29話「ふしぎな女の子?受けつがれし伝説のキー!」


感想と言うかツッコミ

「このにおいは」
謎のお姉さんのお茶会に釣られる展開かと思ったら違った。
「先代のプリンセスプリキュア」
先代マーメイドさんの髪のデザインがなかなかおもろいです。
「やっとこのオモチャが使える」
ロボットに変形するのかとあらぬ期待をしてしまいました。
「さあお城の中へキーを取り戻すのです」
生身でなんかとんでもない動きをしていた様な?


第30話「未来へ!チカラの結晶、プリンセスパレス!」


感想と言うかツッコミ

「ボクがディスピアに変わってディスダークの王になるんだ」
後で怒られても知ーらないぞ。
「その隙いただきますわ」
割と容赦が無い人だった。
「貴方がたは、ただキーの力を受け継いだだけではないはずです」
それ以前に貴方だけでなんとかなりそうな勢いです。
「この足で」
なんか今回は足のデッサンが妙にしっかりしてた様な。


第31話「新学期!新たな夢と新たなる脅威!」


感想と言うかツッコミ

「それではプリンセスレッスンスタート」
このセリフ久しぶりに聞いた気がします。
「まだスリープしていますわ」
なにこの異様にかわいいベッド。
「ごっきげんよーう」
先にでかい声出した方が逆にビックリしてるのが何だか愉快です。
「地獄の底から舞い戻ってきた」
えっと、どなたでしたっけ?
「強い」
やっぱり誰!?


第32話「みなみの許嫁!?帰ってきたスーパーセレブ!」


感想と言うかツッコミ

「アンドゥトロワ」
そう言えばそんな設定もあったなあ。
「私にふさわしいとかふさわしくないとか誰が決めるのかしら」
紅茶を差し上げたくなるほど正論。
「これからも友達で居てちょうだい」
最近は塔を建設したと言うそうですね、こういうの。


第33話「教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン!」


感想と言うかツッコミ

「チンタラ化粧なんかしてサボってんじゃねえぞ」
本当にメイクだったのか・・・。
「この町のいろんなドーナツ食べ歩いて研究したのよ」
完コピーどころか猫が食べても大丈夫っぽいのが凄すぎます。
「みんなしっかり戦うロマ」
これはこれで楽しいです。
「できるものならやってみるのみ」
シャムールさんが意外と強くてびっくり。
「シャムールは何をしてるのかしら」
敵にカウンセリングしちゃうとは何ともシュールな展開でした。


第34話「ピンチすぎる〜!はるかのプリンセスコンテスト!」


感想と言うかツッコミ

「意外ロマ」
しかしやたらとおいしそうではある。
「そういうのって、その場にある物でなんとかするしかないんだよね」
ごもっとも。
「フンフフーンわたしのーメイクは完璧だ〜」
とうとう完璧に面白い人になってしまわれた。
「メイクより笑顔」
ゆいちゃんナイスアシスト。
約一名、一瞬じゃ絶対読み終われない量を書き込んでる方もいらっしゃいますけど。
「でも結局カナタ様は見つからなかったロマ」
そりゃまあ普通は。・・・って来てた!?


第35話「やっと会えた…!カナタと失われた記憶!」


感想と言うかツッコミ

「ん? 何の事かな」
私も誰だか最初は思い出せませんでした。
「プリンセス・ホープ・ディライト・トワです」
シンプルな名前だと思っていたら実は結構ややこしかったとわ。
「そうだ実際に見れば思い出すかも」
その気になれば一瞬だった事の方にびっくり。
「余計混乱するって」
模型じゃなくってお家そのものが小さくなっただなんて記憶があっても混乱しそう。
「デスダーク!」「あれが」
あれあれ言いながら変なポーズとってる人達が、そうです。


第36話「波立つ心…!みなみの守りたいもの!」


感想と言うかツッコミ

「わたしは春野はるるる」
普段のあだ名とそんなに変わらない気も。
「すごーいー」
CGでしょうけどグルグル回る背景も。
「僕が君のお父様達に伝えておくよ」
王子様みずからがパシリ・・・去年はもっと凄い人がパシリやってましたっけ。
「これはアシカ。アザラシより大きくて前足で泳ぐのよ」
割と真面目に勉強になりました。
「だからいただきますごちそうさま」
去年の歌をちょっと思い出しました。


第37話「はるかが主役!?ハチャメチャロマンな演劇会!」


感想と言うかツッコミ

「全然ダメもっとジュリエットの気持ちを感じなきゃ」
お前がやれよもう。ここでキレたりしない春野さんはマジすげえ。
「もう一体いるぞ」
わざわざ教えてあげるとは親切な。
「今だそのボタンを押せば・・・わぁぁ」
クルクル回るふっとばされ方がかわいかったです。
「わたしは自分達のクラスの舞台を作りたい」
クラスの部隊に空耳してしまいました、サー!


第38話「怪しいワナ…!ひとりぼっちのプリンセス!」


感想と言うかツッコミ

「今日こそはプリキュアを倒すのみ」
今週の出番はアバンのみ。
「きららちゃんどんどんお仕事増えてきてるよね」
全員歩き方が違うのが芸コマです。
「トップモデルに近づいてる証拠?」
手帳の色がトゥインクルっぽいです。
「きららちゃん応援してるからね」
後ろでスライドしていくみなみさんになぜかジワジワした笑いが。
真面目に作り込まれたシーンなのですけれども。


第39話「夢の花ひらく時!舞え、復活のプリンセス!」


感想と言うかツッコミ

「咲き誇る花のプリンセス」
やたらと気合入っててかっこいいです、ここ。
「フローラ」「大丈夫」
指先の星をカッターに使ったっぽいですね。地味に小技が増えてきます、この子。
「一人じゃないよトワちゃん」
でっかいバラがエネルギー的な演出ではなく、物理的に存在してたとは。
「美しい」
こんな所で見とれてしまうシャットさんらしい演出に脱帽。
「嬉しそうねトワ」
嬉しそうを通り越して、かつてない程にテンションがおかしいです。


プリキュア目次に戻る

トップに戻る